ニューヨーク・入浴

ジャズsaxと熊本の温泉




東京・横浜二日目 :: 2017/04/06(Thu)

レンガ倉庫初代チキン
シーバス中華街門
横浜公園横浜緋桜


カップラーメンミュージアム
日清食品創業者、安藤百福のチキンラーメンやカップ麺の歴史館、1958年にチキンラーメンができていますが私が初めてたべたのは2,3年後だったと思います、友人宅でご馳走になりました、当時我が家は貧しかったので「よそはおいしいもの食べてるなー!」と思った記憶があります。
日清製粉が正田英三郎氏で食品と製粉は全く関係ないんですね。

横浜クルージング・シーバス
シーバスは海のバス(seabus)ではなく、魚のスズキ(seabass)のことで横浜の内湾や河口にいるらしいです。
ぷかり桟橋のMM21からレンガ倉庫まで徒歩でもすぐなんですが記念に乗ってみました。

横浜赤レンガ倉庫
ウィキペディアによると明治後期から大正初期に保税倉庫として建設されたもの、1989年に役割を終え2002年より文化施設・商業施設となっています、当時のレンガと思われるところもありました。

横浜中華街
3年前と同じ「酢豚」を食べるため、「龍華楼」を探す、本店を先に見つけたのでレンコンとパイナップルが入っていることを確認して店内に入る。
以前から思っていたが、大きな写真メニューが多くて大阪の飲食店街の雰囲気、横浜だからもう少し上品さがほしい、すべて中華料理の店だから客争奪戦が大変なんですね、地味でもおいしい店を探しましょう!
「龍華楼本店」は狭い普通のお店、3年前の「酢豚」食べ歩きで一番おいしかった。

横浜公園・横浜スタジアム
「日本大通り」を歩いて横浜スタジアムへ、応援が聞こえるのでサッカーの応援だ!いや野球の応援だ!などと言いながら公園を一周、対巨人戦は4日からだし球場まわりからしてプロ野球の雰囲気ではない。
後で調べてみると「神奈川大学野球春季リーグ戦」、私たちが公園にいた2時頃は桐蔭横浜大学対神奈川大学の試合、一般入場料は1000円だが私達は500円、これを知っていればスタジアム見学で入場したでしょうね、ちょっと残念!
  1. senior days
  2. | comment:0
<<東京・横浜 最終日 | top | 東京・横浜一日目>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する