ニューヨーク・入浴

ジャズsaxと熊本の温泉




並べてみました!お手入れグッズ :: 2011/01/27(Thu)

お手入れ DVC00007.jpg  

 サックスの使用後は水分をとってカラ拭きが基本作業、しかしお手入れ用品がこんなに増えました、古いサックスは「緑青・ろくしょう」というサビがでます、これを「酢」「綿棒」でとります(共に100円)、カラ拭きしていると精密機械のようなサックスから小さな部品がポロっと落ちます、特にストッパーの役目をしているコルク材です、見つかったらラッキー!「瞬間接着剤」(100円)と「ピンセット」(100円)で貼り付けます、動きが鈍くなった箇所は「オイル」(100円)を差します、細い管をとめているネジが緩んで飛び出しているときには「精密ドライバー」(100円)で締めなおします、基本作業のタンポの水分とりには純正のクリーニングペーパーを使いますが、代用品として最近は女性が使う「あぶらとり紙」 (100円)を使っています、こちらがポップアップ式なので安くて便利かもしれません、サックスケースの中に「除湿剤」(100円) を入れてます、家庭で使う布団用なんですが薄いので邪魔になりません、透かしてみてシリカゲルの中のブルーのビーズがピンクになれば天日で乾かし何度でも使えるという代物、昨年暮、我が家の近くに「100均」の大型店がオープンしましたので、使える100円で揃えてみました。
  1. SAX
  2. | comment:0

あけましておめでとうございます :: 2011/01/01(Sat)

菅原神社 
今年の初詣は私のルーツのスタート地点、保田窪にある菅原神社です、昭和初期父親が八代から熊本に来て最初に所帯を持ったのが保田窪です、長女だけがこの地で生まれています(私は9人兄弟の末っ子)、境内にある石灯籠には献灯者の名前が連名で彫られていますが、その中に父の名前があります、偶然ですが立ち話をした方の親の名前が隣に彫られていました、この時代の話は兄や姉から聞いたことはないのですが、43年前偶然父の名前を発見したときは記憶にない父親に出会ったような気がし大変感動したものです、周りの道が狭く場所の説明もしにくい菅原神社ですが、たまたま立ち寄った43年前とは違い、初詣に多くの方が来るような神社に変わったのも感動しています。
  1. LIVE
  2. | comment:0